こんな感じで「せとか」と「レモン」のハウスがいっぱい並んでいます

グループ名「シトラス」として数軒で一緒にやっています

手前に植えているのが「主幹栽培」のいしじです

今年が初めての出荷!

普通のいしじみかんよりは大きいですよ。

 

2018.11.11.現在(ブログに投稿)

2017年11月22日の農業共済新聞に載りました。

主幹栽培について書いていただいてます


2014

「いしじ」みかんの新しい栽培方法の「主幹栽培」

横に広がらず、植える間隔が今までより狭くていいのです。日当たりもいいから糖度が増します。

美味しいです。

 

 

 

 

年を増すごとに実の付きが多く収穫が楽しみですね。

摘果(影になる場合や小さな場合)をして

木で熟して、注文を受けた順番で出荷していきます。

今年も甘くておいしいですね

秀ちゃん農園専用のミカンの箱を新しく作りました。

マークも入って可愛いのもが劇ました。

一挙に収穫をして倉庫に入れときます。

 

夜も遅くまで選別をして、送り状を書いて、あくる朝は発送します。もぎたて新鮮で送ることができます。

この時期秀ちゃんは神経を集中させて一生懸命に働いてます。

新しく大きな看板をつけました

これで道路から良く見えるよね(*'▽')

みかんの花です

5月になると島がみかんの香りでいっぱい!

みかんの花で蜂蜜づくりの仕事をしている農家の方もいますよ

露地のみかんもありますよー

寒さに耐えて甘く美味しいミカンになります

 新しい主幹栽培のいしじよりは小さめですが、従来の「いしじ」みかんも

甘くて酸味も程よくあり、美味しいです

 

勿論 店頭でも販売しています

 

作業場は広く建て増しを手仕事で大きくしました。

トイレも作り、流し代に水回りも作って

秀ちゃんの何でもできる作業部屋にしてしまいました。

本当に良く働く秀ちゃんです。